モデルや芸能人の愛用者も多いことで知られているセシュレルですが、口コミをチェックすると「効果を感じられなかった…」という意見も見受けられます。

まあ、悪い口コミ自体はどんな商品にあるものですし、セシュレルには良い意見の口コミが多いことは事実です。しかし悪い口コミがあることにかわりはありません。

ちなみに実際に使ってみてわかった悪い点については「【セシュレルの口コミ】購入前に知っておきたい悪いところ」で解説していますので、合わせてご覧になってみてください。

というわけで、この記事ではセシュレルの効果を最大限に活かすための効果的な使い方について解説していきたいと思います。

セシュレルの効果的な使い方

  1. 塗布前にお肌を清潔な状態にする
  2. 朝と夜に10円玉くらいの量を顔全体に塗りひろげる
  3. シミやくすみが気になる部分には重ね塗りをする
  4. ハンドプレスをして浸透力アップ
  5. サプリで内側からも同時にケアをする

塗布前にお肌を清潔な状態にする

セシュレルの効果的な使い方

清潔な状態のお肌に塗布をしたほうがクリームの成分の浸透力が増すため、朝の塗布は洗顔後、夜の塗布をクレンジングと洗顔後に塗布することを徹底しましょう。

皮脂など汚れが溜まっている状態で塗布をしてしまうと、毛穴のつまりなど肌トラブルを招く可能性がありますので、必ず清潔な状態にしておくことが大切ですね♪

10円玉くらいの量を顔全体に塗りひろげる

セシュレルの効果的な使い方

塗る量はだいたい10円玉くらいの量が目安です。少なすぎると浸透量が少なくなり効果が出るまでの期間が短くなってしまいますし、多すぎると過剰ケアになって皮脂バランスが崩れてしまう可能性があります。

多く塗れば効果が高まるわけではないので注意が必要ですね。

また、塗りひろげる際には下から上に伸ばしていくように塗りひろげるとリフトアップ効果もあり一石二鳥です。

シミやくすみが気になる部分には重ね塗りをする

セシュレルの効果的な使い方

顔全体に塗りひろげる後に、シミやくすみなどが気になる部分には重ね塗りをすることでより高い効果を引き出すことができます

このときは10円玉くらいの量を塗る必要はなくて、少量でも問題ありません。

セシュレルサプリで内側からも同時にケアをする

セシュレルの効果的な使い方

以上がセシュレルクリームの効果的な使い方なのですが、クリームでのケアと同時にセシュレルサプリで内側からも美白ケアをしていくとさらに高い美白効果に期待ができます。

クリームだけでも十分効果には期待ですのですが、セシュレルのコンセプトは「内側と外側からのWケア」ということなので、サプリも合わせて飲んでいきたいところですね♪

サプリの飲み方については、サプリなので基本的にはいつ飲んでも問題ありませんが、食後に飲むことが一般的ですね。食後に飲む理由は、食後は胃の消化器官が活発に働いていて吸収率が高くなるためです。また、空腹(胃に何も食べ物がない状態)で飲むと胃が荒れてしまうことがあります。

そのため、基本的には食後30分以内に飲むようにしたいですね♪

飲む量は1日2粒ですので、食事をとるタイミングで飲むようにするとしっかりと内側からも美白ケアをすることができて、効果が出るまでの期間を短くすることができます。

ちなみに現在はクリームとサプリがセットになったお得なトライアルキャンペーンが実施されています。

980円でクリームとサプリの両方のお試しをすることができるので、はじめての方はまずはトライアルセットでお試しをしてみることをおすすめします♪

セシュレルのトライアルセット内容

セシュレルの最安値

セシュレルのトライアルセット

  • 内容:クリームとサプリの7日分のセット
  • 値段:980円(税込み)
  • 送料:無料

※はじめての方限定
※毎月先着5000人限定